メニュー

埋設型傾斜計(φ30) | 株式会社東横エルメス

製品案内

埋設型傾斜計(φ30)GC-300B[1]

開削工法における山留め壁の変形、地すべりに伴う地中水平変位、または盛土による地盤の側方流動などを自動計測するために、ボーリング孔やガイド管内に多段連結して埋設します。 外径、ケーブルとも細径ですので、ボーリング孔を小さくすることができます。小型・軽量そして長期耐久性を重視した傾斜計です。

※計器の詳細はお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

http://www.elmes.co.jp/contact

埋設型傾斜計(φ30) 埋設型傾斜計(φ30)

Copyright © Toyoko Elmes Co.,Ltd. All Rights Reserved. login