ひずみゲージ形検出器 函体沈下計
Home >> 製品案内 >> 函体沈下計 [ひずみゲージ形検出器]
 
 

函体沈下計 [PA-5MG-B]

函体沈下計 ケーソンの沈下量を直接測定するための計器で、最大5mまで
盛り替えなしで測定できます。


型式 PA-5MG-B
測定範囲 5,000mm
定格出力(RO) 2mV/V以上
定格出力ひずみ ±2,000×10-6st 以上
直線性 ±0.7%RO以内
ヒステリシス ±0.7%RO以内
許容過負荷 100%
許容温度範囲 -10〜+40℃
最大印可電圧 10V
入・出力抵抗 入力350Ω、出力350〜850Ω
絶縁抵抗 DC25Vにて500MΩ以上
寸法 本体 W240×D135×H196mm
保護カバー W350×D260×H214mm
質量 約4.0kg(本体) 保護カバー等含んだ場合、約11.0kg
ケーブル S4-5(0.5mm2 4心、シングルシース)
ケーブル標準長 3m
■ 変換器は、ポテンショメータですが、ひずみゲージ出力となっています。
■ ケーソン側の測定ワイヤ固定金具(ガイドプーリ共)は、現場状況により異なりますので、ご相談ください。
■ 極性は、+が測定ワイヤ引き出し方向を示します。

函体沈下計