振動弦形計器 データ収録装置
Home >> 製品案内 >> データ収録装置 [振動弦形計器]
 
 

データ収録装置 [CR1000]

データ収録装置 本器は、振動弦形検出器以外に熱電対にも対応しています。熱電対測定は、内蔵のサーミスターを用いて零接点補償を行います。

振動弦形以外の方式の検出器を混在して接続することも可能ですが、その計画がある場合は事前にご相談ください。

アナログ入力チャンネル Differential 8
Single End 16
最大入力電圧 ±5000mV
A/D変換ビット数 13
スキャンインターバル 100Hz
バーストモード 1500Hz
パルス入力チャンネル数 2
Excitation(印加電圧)チャンネル数 3
Excitation電圧 ±2500mV
コントロールポート数 8
電源電圧 9.6〜16VDC
メモリー 4MB
消費電流 待機時 0.5mA以下
1Hz計測時 0.6mA以下
100Hz計測時 7.0mA以下
環境温度 標準 −25〜+50℃
XTタイプ −55〜+85℃
寸法 239×102×61mm
質量 0.95kg
熱電対測定を行う際は、端子台内部にサーミスターが内蔵されていますので、
別売の端子台カバー(#17324)を取り付けるだけで冷接点補償ができます。